アニメ

【ネタバレ/感想/考察】韓国アニメ映画『整形水』の鑑定【ラストは?】

おどろおどろしいポスターが一際目につく韓国のアニメ映画。 韓国のオムニバス漫画である「奇々怪々」の一片を原作とする、整形と外見至上主義に対する風刺をテーマとしたホラー作品です。 そんな『整形水』のネタバレを明かしながら、感想と考察を鑑定していきますね。 ラストには風刺に止まらない恐ろしいオチが!?
SF

【ネタバレ/感想/考察】『シン・ウルトラマン』の鑑定【ラストは? 怪獣は? キャストは?】

『シン・ゴジラ』の精神を継ぎ、日本が誇るSF特撮ヒーローのウルトラマンがもし令和の現代日本に現れたらどうなるかを描くSFアクション映画です。 『シン・ゴジラ』の庵野秀明と樋口真嗣が再びタッグを組んでおり、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、早見あかり、有岡大貴などのキャストが出演。
アクション

【ネタバレ/感想】『男たちの挽歌』の鑑定【アクションは? 影響は?】

それまでカンフーアクションが大多数を占めていた香港映画界に、新たにノワールアクションという新しい風潮を吹き込むきっかけとなった名作。 監督のジョン・ウー、主演のチョウ・ユンファがブレイクするきっかけとなった作品でもあり、ティ・ロンやレスリー・チャン、エミリー・チュウなど非常に豪華なキャストたちも魅力的です。 ブレイク前のあの大スターも出演!?
スポンサーリンク
パニック

【ネタバレ/感想】『シャドウ・イン・クラウド』の鑑定【ラストは? グレムリンは?】

ジョー・ダンテ監督の『グレムリン』からインスピレーションを受け、第2次世界大戦中のアメリカ爆撃機の中に突如出現したモンスターの脅威を描く戦争パニックアクション作品です。 『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツが主演し、力のこもった演技とアクションを終始見せつけています。 クロエちゃんVSグレムリンの格闘が最高!?
アクション

【ネタバレ/感想】映画『ガンパウダーミルクシェイク』の鑑定【アクションは? ミシェル・ヨーは?】

犯罪組織との抗争に巻き込まれる女性の殺し屋グループの戦いを描いたバイオレンスアクション作品です。 主演は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のカレン・ギラン。そしてアンジェラ・バセットやレナ・ヘディ、カーラ・グギノなど、イカしたマダムたちが脇を固めます。 ミシェール・ヨーのエクスペンダブルズアクションが見れる!?
アクション

【ネタバレ/感想】映画『ザ・バットマン』の鑑定【ラストは? アクションは?】

DCコミック出身のヒーロー、バットマンの最新作であり、バットマンの活動の2年目を描くサスペンスアクションです。 バットマン役には『ハリーポッターと炎のゴブレット』や『テネット』などのロバート・パティソンを起用、他にもポール・ダノやゾーイ・グラヴィッツ、アンディ・サーキス、コリン・ファレルなど豪華な布陣が揃っています。
ホラー

【ネタバレ/感想】『悪魔のいけにえ』の鑑定【ラストは? 怖さは?】

殺人鬼のレザーフェイスとその一家による狂気を描くホラーシリーズの1作目であり、不条理ホラーの金字塔でもある作品です。 「意味不明な状況」と「不快感を煽る演出」で極上に居心地の悪いホラー作品になってます。 そんな『悪魔のいけにえ』のネタバレを明かしながら、感想と考察を鑑定していきますね。
アクション

【ネタバレ/感想/小ネタ】映画『アンチャーテッド』の鑑定【ラストは? カメオ出演は?】

ソニー発の大人気TVゲームシリーズである冒険活劇アクション『アンチャーテッド』の実写化作品です。 隠された秘宝を巡って世界中を冒険する原作の持ち味はそのままに、主人公のネイト役にはMCUの『スパイダーマン』ことトム・ホランド、相棒のサリー役にはマーク・ウォールバーグとキャストも豪華! サプライズカメオ出演もあり!?
アクション

【ネタバレ/感想】映画『355』の鑑定【ラストは? キャストは? 355の意味とは?】

ジェシカ・チャスティン、ルピタ・ニョンゴ、ダイアン・グルーガー、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビンら有名女優5人が豪華共演を果たす、女性スパイアクション映画です。 世界を破滅に導く極秘兵器を巡り、世界各国のエージェントが協力して任務を遂行していく様子が描かれます。 美しい女神達がボコボコの肉弾戦!?
コメディ

【ネタバレ/感想】『大怪獣のあとしまつ』の鑑定【ラストは? キャストは?】

人間の脅威である怪獣が死んだ後の日本で、怪獣の死体をどうするかとして躍起になる人々を描く物珍しい設定の作品です。 ジャニーズの山田涼介、土屋太鳳、濱田岳、西田敏行など豪華な出演者たちが顔を揃えています。 致命的にストーリーとギャグがつまらない!?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました