エメラルド映画(☆8)

アクション

【ネタバレ/感想/考察】映画『ヘッド・ショット』の鑑定【ラストは? シラットアクションは?】

『ザ・レイド』シリーズで出世したインドネシアのアクションスター、イコ・ウワイスが主演のアクション・サスペンスです。 『ザ・レイド』とはまた異なる趣の格闘シーンの連続で、インドネシアホラーの担い手であるモー・ブラザーズが監督をしているだけあって、格闘中の残酷描写にも抜かりはありません。 グロ描写は『ザ・レイド』以上!?
アクション

【ネタバレ/感想】映画『ザ・レイド』の鑑定【ラストは? シラットアクションは?】

インドネシアの格闘技であるシラットがテーマのアクション映画です。 物珍しくエネルギッシュ、そしてバイオレンスな格闘アクションに世界中が湧き、主演のイコ・ウワイス、共演のジョー・タスリムやヤヤン・ルヒアンたちの鮮烈ブレイクに繋がりました! シラットの動きを活かす特殊な立ち回りが印象的!
パニック

【ネタバレ/感想/小ネタ】『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の鑑定【戦慄の恐竜サバイバル】

恐竜パニックの金字塔『ジュラシック・パーク』のその後を描くシリーズ2作目。 恐竜の天下となった孤島を舞台に、再び恐竜たちに襲われる人間たちのサバイバル劇が描かれます。ジェフ・ゴールドブラム演じるマルコム博士が主役、監督は前作から引き続きスティーヴン・スピルバーグが務めました。 ラストは『キング・コング』へのオマージュ?
スポンサーリンク
パニック

【ネタバレ/感想/小ネタ】映画『ジュラシック・パーク』の鑑定【恐竜映画の金字塔】

マイケル・クライトンによる小説を、『ジョーズ』のスティーブン・スピルバーグ監督が映像化。 現代に蘇った恐竜たちの神秘とロマン、そしてそれらの恐怖に悲鳴をあげる人間たちを描いた恐竜モンスターパニックの名作です。 CGよりも凄いのはアニマトロニクス!?
アクション

【ネタバレ/感想/考察/小ネタ】映画『フリーガイ』の鑑定【ラストは?カメオ出演は?】

オンラインゲームの世界を舞台に、NPCのモブキャラである主人公がゲームの世界を救うためにヒーローになって活躍していく様子を描いたアクション・アドベンチャー作品。 『デッドプール』や『名探偵ピカチュウ』などの人気スターであるライアン・レイノルズが、主役のガイを好演しています。 豪華すぎるカメオ出演と小ネタの数々!
アクション

【ネタバレ/感想】『ザ・スーサイド・スクワッド 』の鑑定【ラストは? キングシャーク萌え】

DCコミック出身の名ヴィランたちが集結したチーム「スーサイド・スクワッド」の活躍を描いた2本目の作品。 ハーレイ・クイン役のマーゴットロビーが続投、イドリス・エルバやジョン・シナが新たに参戦。 監督を務めるジェームズ・ガンのセンスが爆発し、愉快痛快無慈悲な極上のドラッグムービーになってます。 ラストに生き残るのは誰?
アドベンチャー

【ネタバレ/感想/考察】映画『ジャングル・クルーズ』の鑑定【ラストは? アトラクションとの違いは?】

ディズニーランドの老舗アトラクションの実写化作品。 ロック様やエミリー・ブラントという大物スターを配置し、原作のジャングルや川といった設定を最大限に広げて万人受けする冒険活劇として仕上げているのが魅力的です。ロック様が演じる主人公フランクの正体は衝撃的!?
アニメ

【ネタバレ/感想/考察】『竜とそばかすの姫』の鑑定【歌は? ラストは? 美女と野獣がモチーフ?】

『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』などでお馴染みの、細田守監督による最新アニメ作品です。 現実性と近未来性の両方を兼ね備えた仮想世界の「U」と現実を舞台に、過去の喪失感から抜け出せない少女の再生と愛情を描く、人間の成長がテーマとなっています。 それと同時に、世界で更なる普及を進めるインターネットの素晴らしさと危険性の両方を曝け出しているのも特徴でした。
コメディ

【ネタバレ/感想/考察】『唐人街探偵 東京MISSION』の鑑定【日本キャストが豪華すぎるエンタメ作品】

中国の人気シリーズである『僕はチャイナタウンの名探偵』の第3作目である本作は、日本を舞台に探偵たちが殺人事件の謎を解いていくドタバタが描かれます。 実際に日本でも本格的なロケが実施されており、アクションもコメディもサスペンスもたっぷり詰め込まれた、ハチャメチャに楽しい究極のエンターテインメント作品です。 妻夫木聡や長澤まさみなど、日本側キャスティングも非常に豪華!
アクション

【ネタバレ/感想/考察】映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』の鑑定【アクションシーンを解説してみました】

南勝久による人気漫画を実写化したアクションコメディ『ザ・ファブル』の続編。「誰も殺してはいけない」という制約がある中、休業中の殺し屋であるファブルの新たな交流と闘いが描かれます。主演の岡田准一を筆頭に、木村文乃や山本美月、佐藤二朗らが続投。さらに平手友梨奈や安藤政信、そして堤真一といった実力派たちも参戦して物語も盛り上げます。今回のアクションはハンパじゃないです・・・!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました